日曜行修会に参加して

大阪賛助会 矢野明文

5月12日 日曜行修会

昨日来の雨も上がり、まさに爽やかな五月晴れに晴れ上がった中、数名の初参加の方を含め総勢39名での戸外修練から始まった本日の日曜行修会。気持ちよく体を動かしながら、4月には桜が、そして5月にはツツジと、季節の移ろいに合わせて毎年きちんとその季節の花が咲くことの有難さを思います。そして人間もまた大自然の法則に正しく順応して生きるべき大自然の創造物なのだと気付かされます。

続いて室内では柏木研修員による「活力吸収法の誦句」の解説がありました。「真人生の探求」で活力に関して記述された箇所からの引用部分の解説では、汲みきれていなかった深い意味の解説をいただき、思わず“そういうことだったのか!”と唸ってしまいました。読む度に新しい「新人生の探求」、本当に奥が深いですね。あらためて読み込む気力をいただいて帰りました。

大阪の会の行事に初めて参加された方に
「入会のパンフレット」と
「100 周年記念冊子「幸福への三部作」
をお渡ししております。
現在、行事の中止が続いておりますので
お渡し出来ておりません。

ご希望の方に無料で郵送致します。
サイトの下にある
【セミナー受講申し込み】から
お申込み下さい。