12月11日 日曜行修会の初参加者へのインタビュー

12月11日の日曜行修会の天気は晴れで、9時半からの戸外行修では冬本番の寒さでしたが、皆さん元気に体操を行っていました。今年最後の日曜行修会でした。
参加者は多く、43名でした。うち初参加の方が3名で、女性2名、男性1名でした。行事最後の茶話会で、初参加の方に聞きましたこと、下記します。

◎女性Aさん(お嬢さんのBさん同伴)
◆天風会を知ったのは?
インターネットで見ました。安定打坐法などを経験できるので、来ました。
娘は何も知らないのに、急遽、無理やり連れて来た。
◆参加された感想は?
外(の行修)は、とても寒かった。(暖房がある屋内での)養動法は、寒さでこごえていたので、よかった。
ブザーの音がうるさかったが、(ブザーが止まった時の)静寂とのギャップがよかった。もっと、おうちで練習したい。

◎女性Bさん(お嬢さん)
◆天風会については?
何も予備知識なく、こさせてもらった。
◆参加された感想は?
体操で筋肉がほぐれた。安定打坐で無心になれた。

◎男性Cさん
◆天風会を知ったのは?
4~5年くらい前に本を読んで、思想に感銘を受けた。(天風会主催の)セミナーも受けた。
クンバハカは、本を読んでもわからなかったので、来た。
◆参加された感想は?
クンバハカ(の呼吸)は、(鼻と口とで)吸うのが普段と逆なので、難しい。
クンバハカの要領は、なんとなくわかった。
全体的に、結構ハードだった。

以上

平成29年4月23日高津宮に於いて日曜行修会を開催します。
平成29年4月22日社会福祉会館に於いて特別講演会を開催します。
平成29年2月12日高津宮において、9時30分から日曜行修会を開催します。

 

このページのトップへ▲