2月10日 日曜行修会に参加して

大阪の会 酒井秀憲

冬真っ只中の2月10日の日曜日、
大阪市内の閑静な住宅街の一角にある、高津宮で行われている、天風会の日曜行修会に参加して来ました。
寒い日でしたが、お陰様で素晴らしい冬の晴天に恵まれ、いつも通り、清々しい雰囲気の中、行修が行なわれました。
9時30分から屋外で、中村天風先生が考案された呼吸法、統一式運動法、積極体操の三つの運動法を、行修リーダーの方々から、きめ細かく親切に御指導いただき身体も活性化してきた後、朝礼が行なわれ、天風先生の教えの習慣化を図るための落とし込みをさせていただきました。
朝礼の後は、老若男女にこやかなペースでのランニング、そしてみんなで声を合わせての腕立て伏せ等の楽しいトレーニングで、真冬にも関わらずすっかり身体も温まりました。
屋外での行修後は、高津宮の建屋に戻り、屋内での行修…
屋内での行修の中心は、中村天風先生の座禅法「安定打座」の実践と「誦句」の解説をいただくことですが、定期的にこの場に参加することはすごく価値のあることだと感じています。
今回の誦句は「人間本質自覚の誦句」でしたが、都甲講師、岩永講師のお二人の講師の先生から分かりやすく解説とお話をいただき、参加するといつもそうですが、中村天風先生の数々の誦句の理解が、基本的な部分から本質的な部分まで、じっくりと出来て行くように思います。
その後、行修リーダーの明るい指揮の中、みんなで一人マッサージを行い身体も心地よくほぐれた後、参加者みんなで円座になり、お菓子とお茶を楽しみながら歓談し、今後の天風会の行事の案内、連絡事項等をいただき閉会へ…
天風会の日曜行修会に参加すると、毎回、心も身体も、清々しくすっきりとしますし、継続して参加すると、無理なく心と身体の健やかさを保持して行けるように思います。
これからも、自分のペースで日曜行修会に参加し、天風先生の教えを心と身体の両面から落とし込み、どんな時も、たとえどんなことがあっても、強く明るく朗らかに生きていける自分づくり、人間づくりをして行きたいと思います。
今回も、講師の先生、行修リーダーの方々、参加者のみなさん、親切なご指導をいただき、そして温かい場を、ありがとうございました。

2019年11月24日(日)9時30分から谷町9丁目高津宮で日曜行修会を開催します。
2019年11月16日(土)14:00からTKP大阪本町カンファレンスセンターに於いて、土曜講演会を開催します。
2019年11月10日(日)9時30分から谷町9丁目高津宮で日曜行修会を開催します。
2019年11月9日(土)14:00~16:00からTKP大阪本町カンファレンスセンターに於いて、講習会を開催します。