4月22日 日曜行修会に参加して

大阪の会 五十嵐富治

午前9時半に、戸外(公園)での行修がスタートです。
体操をするには、寒からず、暑からずのちょうどよく、しかも快晴でした。
呼吸操練の気合の動作では、参加者が同時に大きな声で一斉に「ベイ」と気合をかけたのは、気持がよいものです。私は、普段、玄関前の人通りの少ない小道でしていますが、近所迷惑にならないように、大きな声が出せませんので、この時ばかりは、大きな声で気合をいれました。
屋内行修で、誦句と安定打坐等を行いました。
黒誦句集の中の「統一箴言」でした。文章が長く、読み応えがあり、全員で唱和が終わりほっとしました。箴言は、戒めのことばであり、実行していこうと気を引き締めました。
次に、安定打坐です。前日に横井講師による「安定打坐を活かす」というシリーズ第一回目の講習会がありました。これに参加したので、当日安定打坐をするにあたり、タイムリーな勉強と予習ができました。
日曜行修会の行修内容は、屋外と屋内での行修バランスが良く、心身統一の行修に適していると思っています。
次に一人マッサージで、筋肉をもみほぐし、同時に気持ももみほぐされました。締めは、楽しいお茶の時間です。参加者は34人。内、初参加者は1名でした。九州からの参加で、入会6年目の若い男性で、自己紹介がありました。
12時に解散です。行修リーダーの呼びかけで、有志10人前後で近くのカレー屋さんで、昼食を共にしました。雑談しながらの楽しい食事でした。
初めての方の気軽な参加をお待ちしています。見学も大歓迎です。

平成30年9月9日(日)14:00からTKP大阪本町カンファレンスセンターに於いて、講習会を開催します。
平成30年9月9日(日)9時30分から谷町9丁目高津宮で日曜行修会を開催します。