2月11日の日曜行修会に参加して

大阪の会 花井

例年にない寒波が押し寄せる厳冬の中、幸い明るい日差しに包まれて高津神社で開催された
日曜行修会に参加しました。春を真近に感じる温かい日光とちらほら咲き始めた梅の花を
楽しみながら下の公園で呼吸操練、統一式運動法、積極対応など寒中、体を鍛えました
戸外修練のあとは室内行修で心の修練へと移行します。
養動法と安定打座で心が静まり、すっきりとした気分になりました。
今日の誦句は「思考作用の誦句」、全能の力を受け入れてその力そのものになり得るための
心掛けを最認識しました。
午前中の気温が約7℃という寒さにもかかわらず31名の方が参加され(内初めての方が3名)
最後は円座になった茶話会で和やかに閉会となりました。
次回は2月25日で日曜行修会のあと懇談会もあるとのこと、楽しみにしています。

平成30年8月26日(日)9時30分から谷町9丁目高津宮で日曜行修会を開催します。