平成30年 新春講習会に参加して

大阪の会 後藤 良三

平成30年1月20日、 第一回 新春講習会は、池田忠一 講師をお招きして 大阪本町TKP カンファレンスセンターにて実施されました。
池田講師からは、信念について 詳しく御教授頂きました。
信念とは、心が囚われず、否定も肯定もなく超越している。
信念とは、こころの中にあり、渙発させ 命の表面に出していかなければならない。
信念とは、正しい信念・正信念と盲信念との二つがあり、私たちは合理的な方法で正信念を目指さなければならない。
その信念の大切さ、人間と信念との関係、信念の価値などを 多方面から詳しくご説明頂き、その信念を渙発させるには、心身統一法の実践しかなく、その方法もご指導頂きました。
また、ご自身の実体験についても、赤裸々にお話頂きました。特に、苦しい時を逆に「心身統一法の実践のチャンスである」と捉えられ、感謝に置きかえられたそうです。その実践方法は、これからの活き方の大きな指針となり、本心に響くものでした。
是非、講習会で実際にお話しを伺い、みなさんの本心を喜ばせて下さい。

大阪の会の行事に初めて参加された方に
「入会のパンフレット」と
「100 周年記念冊子「幸福への三部作」
をお渡ししております。
現在、行事の中止が続いておりますので
お渡し出来ておりません。

ご希望の方に無料で郵送致します。
サイトの下にある
【セミナー受講申し込み】から
お申込み下さい。