6月11日 日曜行修会の初参加者へのインタビュー

6月11日の日曜行修会の天気は曇りで、9時半からの戸外行修で始まり、次に室内行修がありました。
参加者は36名。うち初参加者は、通常1~2名ですが、今回は珍しく多く、6名。内訳は、女性3名、男性3名です。
行事最後の茶話会で、初参加の方に聞きましたこと、下記します。

◎女性Aさん
20年ブランクあり。今まで両腕が使えなかった。両腕が使えるようになったので、きました。
◎ご夫婦B&Cさん
〇旦那さんB:天風さんは、インターネットで調べたら超人。数年前から本を読んで、ようやく決心。ネット検索して、ここに寄らしてもらった。
体操をするのは、わかっていた。(本に記載の)哲学的なところがない。心が洗われるのは未だ、先が楽しみ。すごいアットホームで感動しました。
〇奥さんC:どういう人達が集まっているのか見てみたかった。
実際に顔を見ると、ほがらかで仲間なので、そんな人達に触れてみたい。
◎男性Dさん
天風さんの本、CDから、昭和の頃だけかと思っていたが、現在も続いていることを知った。ホームページを見てはじめて参加。座禅・瞑想(安定打坐)は、煩悩ばかりでてきた。
◎男性Eさん
何年か前、市川海老蔵さんが天風先生を紹介。本「成功の実現」を買ったのが、来るきっかけ。(私は)会社の中での環境の変化に弱い。本には、色々書いてある。自分の中で、消化していきたい。体操はきつくて挫折しそうになった。急ぐのでないので、またチャンスがあれば寄せてもらいたい。
◎女性Fさん
母親の介護があり、土日曜日にある天風会の行事は、これないと思っていた。
取り越し苦労で、母親のデイサービスは平日しかできない気持ちがあった。
土日のデイサービスをさがした結果は見つかり、今回参加できた。

以上

夏期修練会に向けた基礎行修会を平成29年7月2日(日)大阪社会福祉指導センターにおいて開催します。
平成29年6月24日(土)14:00から社会福祉会館において、講演会を開催します。

 

このページのトップへ▲