日曜行修会に参加して (8月24日)

大阪賛助会 後藤良三

8月24日() 前週の天気予報では70%以上の雨天予想でしたが、少し秋気配を感じる晴れとなりました。

五十嵐リーダーの指導のもと、48名が参加され非常に活気ある行修会となりました。

戸外では、呼吸操練、統一式体操、積極体操の練習、朝の行事、一連の体操、光線呼吸を実施し、清々しい気持ちで終了しました。

室内では、養動法の後、“信念の誦句”を勉強致しました。今回は都甲先生より特別レクチャーがあり全員で「信念」について理解を深めることが出来ました。「自分が自己を信じる。真我を信ずるようにする」「エネルギーの取込み方」をお教え頂けました。

今回は多武峰夏期修練会の後の初めての行修会で、その内容や感想が話題に上りました。志賀事務局長から、今年の修練会に参加された方は多肢に渡って思いやりのある行動が見られて全員意識明瞭で参加されたと実感されたそうです。

山田先生からは、天風先生が実施された50年前の夏期修練会の様子をお話頂きました。我々、近年入会した会員にとって発刊されている本に記載されていない天風先生のご様子を伺うことは非常に嬉しく、また天風会の深さを感じる事が出来ました。天風先生が手帳の1ページで割りばしを切ったお話は、目の前で見ているかのように感じました。

是非、行修会に参加され「身体の強化を図る為の呼吸法と運動法」と「精神()の安定を図る為の天風式座禅法」を共に学びましょう。

平成29年4月23日高津宮に於いて日曜行修会を開催します。
平成29年4月22日社会福祉会館に於いて特別講演会を開催します。
平成29年2月12日高津宮において、9時30分から日曜行修会を開催します。

 

このページのトップへ▲