身体を壊して感じたことを(part3)&体操教室に参加して

大阪賛助会 柴

鬱を再発して約半年。一時期は何のために生きてるのかと思う日もありました。だけれども、自分のバックボーンっていうのか、心の奥底に積極でやらなければとの思いがあり、起きるのもつらい日々でしたが会社に出続けました。会社に出るのが積極かと思うこともありましたが、出社しようと心に決め、出続けました。

天風教義万能とかそういうことを言うつもりは毛頭ありません。でも、学んだ教義で積極と言うことが心に植え付けられているのかもしれません。

主治医の先生のおかげもあり、ようやく気持ちも上向き、本日天風会の体操教室に参加してきました。久々に汗を流しました。本当に気持ちよかったです。まだ、薬に頼っている状態ですが、久々に笑顔がでました。半年ぶりに会員のみんなと会いました。「どうしてたんや」声をかけてもらうと、戻ってきたと心から嬉しさがこみ上げてきました。

体操教室は、参加者は16名、内初心者の方が2名おられました。

横井講師に指導していただき、また行修リーダーとして勉強されている方のリードで呼吸操練や統一式運動法等を練習いたしました。超久々の体操で、内モモが吊りそうになりました。今も筋肉痛が出ています。(笑)

夏の修練会に向け、これからもどんどん参加できる喜びに感謝しています。

平成29年5月28日(日)13時から 谷町9丁目高津宮において、日曜セミナーを開催します。
平成29年5月14日高津宮において、9時30分から日曜行修会を開催します。
平成29年5月13日14時から社会福祉会館において、講習会を開催します。

 

このページのトップへ▲